保育士 資格

保育士を目指すブログ

現役OLの私が子供のころからの夢だった保育士を目指しています。

メニュー

保育士試験の勉強を始めて1カ月経過保育士資格の勉強スタート保育士になりたいと思ったキッカケ保育士の夢を諦めることができませんでした

保育士試験の勉強を始めて1カ月経過

保育士の通信講座を始めて1ヶ月が経ちました!はじめは何から手を付けてよいのか分からないくらいの感じでしたが、1ヶ月、毎日1~3時間ほど勉強しているので、だいぶ保育士試験の全体像がつかめてきました。

保育士試験は3年間ですべての科目を合格すれば良いので、1年で保育士試験に合格しようと思うとやはりどこかに無理が出てきてしまうため、私も3年間で保育士試験を合格する目標に切り替えました!

当初は1年での合格を目指していましたが、仕事をしながらの勉強なので、まずは身体を壊してしまったら身もふたもないので、焦らず、そして地道に保育士試験の勉強を続けていこうと思います。

さて、保育士試験は教育給付金制度の対象で、嬉しいことに私にも給付金が支給されたので、これで保育士試験の通信講座の足しになったので良かったです。

最近は仕事が終わって⇒家に直帰⇒ご飯を食べて⇒保育士試験の勉強⇒お風呂⇒1~2時ごろの就寝。といった生活で、タマには息抜きもしたいので、来週末に友達とお酒を飲みに行く約束をしました。

あまり最初から飛ばして続かなくなってもダメなので、これからも適度に友達とお酒を飲んだりして息抜きをしようと思います。

保育士資格の勉強スタート

保育士を目指すにあたり、当然、最短距離は専門学校に通うことですが、時間的余裕がない私には無理なので、保育士の通信講座を申し込み、自宅で自分のペースで勉強することにしました。

やはり本屋で保育士資格の本を買って勉強するよりも、通信講座は多少お金はかかりますが、最新の試験情報なども入るので、少しは資格を取得する確率が高くなると思ったんです。

さらに保育士の資格は教育訓練給付制度の対象なので、色々条件はありますが私は条件をクリアしているので、通信講座の費用から20%が戻ってくるみたいです。

これから残業も減らさなければならないので、20%でも戻ってくればありがたいですね。

さて通信講座を申し込んで早速、保育士の資格を勉強する教材が自宅へ届きました。

結構分厚い教材で、保育士は「社会福祉・児童家庭福祉・保育の心理学・子どもの保健・子どもの食と栄養・保育原理・教育原理・社会的養護・保育実習理論」の9科目があり、この9科目をすべて3年以内に合格すればよいので、一度に教材が送られてくる通信講座では結構な量になるのは仕方ありませんね。。

この分厚い教材を見るとチョット、テンションが下がりますが(;^_^、3年で9科目を合格すればよいので、地道にコツコツと勉強していこうと思います。

とりあえずは毎日、少しずつ勉強する習慣をつけようと思います。大変なことも習慣になれば普通の事になりますからね(^_^)

保育士になりたいと思ったキッカケ

そもそも私は何で保育士に憧れているか?それは単純明快です。子供が好きだからです(^_^)

まだ独身なので自分の子供はいませんが、3つ上の姉はすでに2児の母として育児を頑張っています。私は実家に住んでいるのですが、姉夫婦は近くに住んでいるので週1くらいで実家に顔を見せに来ます。

まだ1歳半の甥と、3歳になったばかりの姪。もーカワイイって言ったらありませんよ!姉は毎日のことなので、「育児は大変だー」って言っていますが、私からしたら、こんな天使みたいな子供と毎日、いや24時間いつも一緒にいられるなんて羨ましすぎます。

もちろん確かに大変なことはわかりますが、子供って本当にカワイイと思いますよ。

甥、姪ができる前から子供好きだったので、物心ついた時には保育士になるのが夢だったんですね。

それにしても子供ってなんであんな無邪気な笑顔ができるんでしょう?損得を考えず、ただひたすら自分の思いに素直に行動する、大人ではできません。いつから無邪気になれなくなるんでしょうね。

そんな子供たちの世話、相手ができるなら、今の私の恵まれている環境を捨ててもいいと思って、保育士資格を取得するべく勉強を始めました。

まだ始めたばかりなので、いつ保育士試験を受けるかの目途はたっていませんが、保育士試験は年2回あるので、1年以内の合格を目指して、勉強を頑張ろうと思います!

保育士の夢を諦めることができませんでした

大学を卒業し、夢をあきらめて現実的な就職をしてしまったが、やはり夢だった保育士を諦めることができず、OLをしながら保育士を目指している奈緒25歳です。

子供のころから保育士が夢でした。小学校の卒業文集でも「夢は保育士になることです」と書いていましたが、中学⇒高校と進むうちに、現実的な選択ばかりしてしまい、また親の期待にも応えたいという思いもあったために、いわゆる世間一般では大手と言われている企業に就職しました。

就職して3年、そこそこの満足感はありますが、なんか違うと感じるようになったんです。

確かにこのまま今の会社で働けば、同年代の人たちに比べ給料もいいので、それほど不自由なく生活もできるし、長期休暇には海外旅行にも行けます。でも満たされないんですよ。

やはり保育士の資格を取得できる学校に行っとけばよかったなと後悔の日々だったので、ついに保育士の資格を取得すべく勉強を始めました!

もちろん仕事しながら資格を取得することがどれほど大変かは重々承知していますが、このまま何もせず今の生活を続けていると一生後悔すると思ったんです。

保育士の資格を取得できれば、今の会社を辞めて、保育士として働く決意もできています!

もちろんイバラの道かもしれません。親も反対するでしょう。何のために今まで勉強を頑張って一流大学に進み、大手企業に就職したのか。でも自分に嘘をつきたくありません。

本当は休みの日や仕事が終わってから保育士資格取得のために学校に通いたいんですが、さすがに身体がもたないので、まずは自分のペースで勉強できる通信講座に申し込みました。

このブログでは私が保育士の資格を取得するまでの過程を全て公開していますので、同じような境遇の方の励みになればと思っていますので、よろしくお願いします。

メニュー

保育士試験の勉強を始めて1カ月経過保育士資格の勉強スタート保育士になりたいと思ったキッカケ保育士の夢を諦めることができませんでした


Copyright ©保育士を目指すブログ All rights reserved.

ログイン